読売ジャイアンツ・巨人2021開幕投手や先発ローテーションは?スタメン予想もまとめ

2021年プロ野球がセ・リーグ、パ・リーグともに2021年3月26日(金)に開幕予定です。

昨シーズンは新型コロナウイルス感染症の影響で開幕が5月に延期になり、試合数も120試合という異例のシーズンでした。

2020年シーズンは見事セリーグを制したジャイアンツですが、日本シリーズでは悔しい結果に終わりリベンジを果たしたい2021年シーズンではないでしょうか。

この記事では、2021年シーズンの読売ジャイアンツの開幕スターティングメンバー、先発ローテーション投手や開幕投手を予想しご紹介いたします!

【開幕投手予想】菅野投手

【先発ローテーション予想】菅野→戸郷→サンチェス→井納→今村→畠投手

読売ジャイアンツ2021年開幕スタメン予想

【読売ジャイアンツ開幕スタメン予想】

打順 名前 ポジション
1 梶谷隆幸 ライト
2 坂本勇人 ショート
3 丸佳浩 センター
4 岡本和真 サード
5 テームズ レフト
6 スモーク ファースト
7 大城卓三 キャッチャー
8 吉川尚輝 セカンド
9 菅野智之 ピッチャー

新加入選手

【新外国人選手紹介】

テームズ選手(エリック・アレン・テームズ)

生年月日:1986年11月10日
出身:アメリカ
身長:180cm 体重:106kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:一塁、ライト、レフト
プロ入り:2008年MLBドラフト7巡目
【経歴】
ベラルミンプレパラトリー高等学校
カブリオカレッジ
ウェストバレーカレッジ
ペパーダイン大学
トロントブルージェイズ 2011-2012
シアトルマリナーズ 2012
NCダイノス 2014-2016(韓国)
ミルウォーキーブルワーズ 2017-2019
ワシントンナショナルズ 2020

メジャーリーグでは、ブルワーズの4月月間最多本塁打記録保持者(11本)、韓国リーグでは、MVP(2015)、ゴールデングラブ賞(2015,2016)、首位打者(2015)、最多本塁打(2016)、最高長打率(2015,2016)、最高出塁率(2015)、最多得点(2015)の成績を残しています。

韓国リーグで史上初となる1シーズンに2度のサイクル安打と、40本塁打40盗塁という輝かしい記録も残しています。

メジャー、韓国、メジャー、そして活躍の場を日本へと移すテームズ選手。

韓国での数々の輝かしい活躍を日本でも魅せてくれるのか期待が高まりますね!

 

スモーク選手(ジャスティン・カイル・スモーク)

生年月日:1986年12月5日
出身:アメリカ
身長:193cm 体重:99kg
投打:左投げ両打ち
ポジション:一塁手
プロ入り:2008年MLBドラフト1巡目
【経歴】
ストラトフォード高等学校
サウスカロライナ大学
テキサスレンジャーズ 2010
シアトルマリナーズ 2010-2014
トロントブルージェイズ 2015-2019
ミルウォーキーブルワーズ 2020
サンフランシスコジャイアンツ 2020
読売ジャイアンツ 2021

メジャー通算196本塁打を誇るスイッチヒッターである長距離砲、スモーク選手。

長打力は言うまでもなく対戦相手の脅威になることは間違いありません。

日本のプロ野球に適応し、活躍することができるのかどうか大変注目ですね!

【注目選手】

⚫︎秋広選手

秋広 優人(あきひろ ゆうと)

生年月日:2002年9月17日
出身:千葉県船橋市
身長:202cm 体重:95kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:内野手
経歴:二松學舍大学附属高等学校出身ドラフト5位

日本人選手としては歴代最長身の202cmというドラフト5位ルーキー秋広選手です。

かなりの長身ですよね!

しかし、秋広選手は長身ながらも、しなやかなバッティングをし、そして身のこなしも軽やかで、足も速く、投打において高評価を受ける選手です。

例えるなら、現在メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手のようなイメージです。

同じ右投げ左打ちという共通点もありますので期待してしまいます。

ちなみに高校時代は内野手として23本塁打を記録していますが、2年生の秋から投手でも活躍し最速144キロのストレートを投げます。

ジャイアンツとしては、秋広選手を三塁手として育成していく方針だそうです。

個人的に大変注目している選手で、2021シーズンの一軍の試合で見てみたいと思わせてくれる選手の一人です。

ぜひ、ジャイアンツの202cm背番号「68」に注目してくださいね!

読売ジャイアンツ2021年開幕投手予想

ズバリ!菅野智之投手の1択と言っても過言ではありません。

2020年シーズンでは、無双の投球で各チームを翻弄し続け、14勝を挙げ、ジャイアンツのリーグ優勝に大きく貢献しました。

オフシーズンにメジャーリーグへの移籍の可能性もありましたが、結果的には残留ということで、他チームにとっての脅威であり続けることは間違いないと言えるでしょう。

ジャイアンツにとって菅野投手は必要不可欠な絶対的エースですの、開幕ダッシュを図るためにも開幕投手としてチームに弾みをつけてもらいたいですね!

力のあるストレートと緩急のある変化球を抜群のコントロールで駆使し、チームのエースとして、ローテーションの大黒柱としてチームを勝利に導く姿を期待しましょう!

読売ジャイアンツ先発ローテーション

2021年シーズン読売ジャイアンツの先発ローテーションは

菅野→戸郷→サンチェス→井納→今村→畠投手
と予想します!

 

【2020年シーズンの成績】

投手 登板 勝利 敗戦 防御率
菅野 20 14 2 1.97
戸郷 19 9 6 2.76
サンチェス 15 8 4 3.08
井納 17 6 7 3.94
今村 12 5 2 3.16
12 4 4 2.88

新加入選手

菅野投手、戸郷投手、サンチェス投手、井納投手、今村投手、畠投手

巨人残留を決めた絶対的エースである菅野選手を大黒柱とした巨人の先発ローテーションですが、若手ながら安定感のあるピッチングで勝ち星を重ねた戸郷投手、サンチェス投手、横浜から移籍した井納投手、畠投手と、磐石なローテーションが組めそうです。

他にも、メルセデス投手、田口投手、高橋投手、ドラフト1位ルーキー平内(へいない)投手など実力のある投手陣が揃っているので今季も他球団に力の差を見せつけることができるのではないでしょうか。

投打のバランスが噛み合えば、圧倒的な力でセリーグを連覇する可能性もかなり高くなるはずです!

 

まとめ

2021年プロ野球がセ・リーグ、パ・リーグともに2021年3月26日(金)に開幕予定の読売ジャイアンツの開幕スターティングメンバー、先発ローテーション投手や開幕投手を予想しご紹介いたしました。

【読売ジャイアンツ開幕スタメン予想】

打順 名前 ポジション
1 梶谷隆幸 ライト
2 坂本勇人 ショート
3 丸佳浩 センター
4 岡本和真 サード
5 テームズ レフト
6 スモーク ファースト
7 大城卓三 キャッチャー
8 吉川尚輝 セカンド
9 菅野智之 ピッチャー

新加入選手

【開幕投手予想】菅野投手

【先発ローテーション予想】菅野→戸郷→サンチェス→井納→今村→畠投手

新外国人選手のテームズ選手、スモーク選手、そしてベイスターズから加入した梶谷選手がジャイアンツでどれほど活躍し、投手陣とうまく噛み合えば昨年以上の成績を残すことも可能ではないでしょうか。

セリーグを制し、悔しい思いをした日本シリーズでのリベンジを期待するファンも多いはずですので、ぜひジャイアンツの素晴らしい戦いに期待したいですね!

2021年3月26日(金)の開幕を皆さんで楽しみにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です