東京オリンピック

東京オリンピック開会式ブルーインパルスの飛行時間は?ルートも紹介!

東京オリンピックの開会式である2021年7月23日(金)に航空自衛隊のアクロバットチーム、ブルーインパルスが展示飛行を披露してくれます。

大空を彩る見応えのあるパフォーマンスは圧巻で、見るものを魅了してくれます。

東京オリンピックの開会式会場となる国立競技場の上空で、オリンピックシンボルである「5つの輪」を描き、主に東京23区上空を飛行予定とのことです。

緻密に計算されながら飛行し、美しさと雄大さ、華麗さを兼ね備えたブルーインパルスのアクロバット飛行は今からとても楽しみです。

この記事では、東京オリンピック開会式ブルーインパルスの飛行時間は?ルートも紹介!についてご紹介いたします!

東京オリンピック開会式ブルーインパルスの飛行時間

東京オリンピック開会式でブルーインパルスの飛行時間についてご紹介いたします。

2021年7月23日(金)に東京都内上空をフライト予定です。

詳しい時間については、現在調整中とのことです。

ブルーインパルスの華麗なパフォーマンスを目にすることができる機会はなかなかないので、このような機会に実際に目にされたい方も多いのではないでしょうか。

情報が入り次第こちらで追記いたしますね!

東京オリンピック開会式ブルーインパルスのルート

東京オリンピック開会式でのブルーインパルスの飛行ルートについてご紹介いたします!

23日の予定飛行ルートは以下をご覧ください。

東京都庁からスカイツリー方面へ向かい、杉並区付近の飛行を経て、国立競技場、さらに北区、葛飾区方面を経て東京タワーへ向かうルートが予定されています。

東京都内在住の方で、飛行ルート付近にお住まいの方はぜひお空を見上げてみてはいかがでしょうか。

ブルーインパルスの圧巻のパフォーマンスに驚きや感動を得ることは間違い無いですよ!

飛行時間については情報が入り次第追記いたします。

まとめ


東京オリンピックの開会式である2021年7月23日(金)に航空自衛隊のアクロバットチーム、ブルーインパルスが展示飛行を披露してくれます。

この記事では、東京オリンピック開会式ブルーインパルスの飛行時間は?ルートも紹介!についてご紹介いたしました。

東京オリンピック開会式でブルーインパルスの飛行時間について詳しい時間については、現在調整中とのことです。

情報が入り次第こちらで追記いたしますね!

東京オリンピック開会式でのブルーインパルスの飛行ルートは、東京都庁からスカイツリー方面へ向かい、杉並区付近の飛行を経て、国立競技場、さらに北区、葛飾区方面を経て東京タワーへ向かうルートが予定されています。

東京都内在住の方で、飛行ルート付近にお住まいの方はぜひお空を見上げてみてはいかがでしょうか。

航空自衛隊のアクロバティックチーム、ブルーインパルスの圧巻のパフォーマンスをぜひ目にしてくださいね!