エンタメ

『うっせぇわ』で話題のAdoさんの経歴や素顔、本名について調査!新曲も紹介!

17歳でデビューし、『うっせぇわ』で話題沸騰中の2021年2月現在18歳の高校生Adoさん。

歌い出しから惹きつけられ、一度聴いたらインパクトのある強烈なフレーズが耳から離れない曲で、頭の中で無限ループするほどクセになってしまう楽曲です。

この記事では、Adoさんの経歴、気になる素顔、本名、新曲について調査いたしましたのでご紹介いたします。

Adoさんのプロフィール・経歴

Ado(アド)
【年齢】2002年10月24日(18歳)
【出身】東京都
【学歴】非公表
【好きな食べ物】お寿司
【委員会】美化委員会・合唱コンクール実行委員
【身長】非公表
【事務所】クラウドナイン
【公式サイト】Ado公式サイト
【Twitter】@ado1024imokenp

⚫︎好きな食べ物

ご自身で好きな食べ物は、「お寿司」と書かれています。

お寿司の中でも特に好きなネタはあるのでしょうか。

⚫︎学生時代は美化委員・合唱コンクール実行委員

ご自身を「陰キャ」と称したり、Adoさんのツイッターでのつぶやきにはユニークなつぶやきが多くみられるのでとっても面白いです。

Adoさんの人間性にも触れることができますので、ご興味のある方はぜひフォローしてみてくださいね!

経歴

⚫︎2019年12月23日「金木犀」に参加(くじらの楽曲で配信限定リリース)
⚫︎2020年3月29日「シカバネーゼ」にボーカリストとして参加(jon-YAKITORYの楽曲で配信限定リリース)
⚫︎2020年10月23日『うっせぇわ』を配信限定リリース

『うっせぇわ/Ado』

YouTubeチャンネルのミュージックビデオは、総再生回数6333万回という数字です今後もさらに伸びることが予想されます。

話題の『うっせぇわ』は、YouTubeやTikTokで一躍注目を浴び話題沸騰中の楽曲です。

パンチのある歌声とインパクトのあるフレーズは一度耳にするとずっと耳から離れないほどです!

ミステリアスな部分が多いAdoさんは、ファンとしては気になるところですがそれを含めて人気の理由の1つなのかもしれないですね。

Adoさんの素顔

ぼんやりとAdoさんの様子が伺えますがハッキリとは見分けがつかないですが、ベールに包まれたAdoさんの歌声は圧巻ですね!

Adoさんはテレビで紹介された際もイラストで登場されていましたが、イラストを描いていらっしゃる方は、イラストレーターの「ORIHIRA」さんという方です。

Adoさんの素顔も気になるところですが、現役の高校生ということですので、ベールに包まれている部分があっても良いのではないでしょうか。

インパクトのあるPVやイラストもとっても魅力的です!

Adoさんの本名

Adoさんは本名を公表されていませんでした。

ネットでは、「Ado」を逆さま読みにした「odA(オダ)」ではないか?という推測をする方が多いようです。

Adoさんはご自身のツイートで、「安藤です。嘘です。」と呟かれていたり、中学時代の友人に呼び名を「Ado」と記憶されていたというエピソードから、周りのお友だちも「Ado」で認識されていた可能性が高いですね。

また、このようなツイートをされています。

「Ado」という名前の由来は、国語の教科書に「アド」という単語があったから、ということだそうです。

そこからご自身の呼び名として認識されるようになったのですね!

Adoさんの兄弟は?

このツイートの姉妹を欲しがってた時期があるということから、Adoさんにはご兄弟はいらっしゃらない可能性が高いです。

Adoさんの新曲

Adoさんの待望の新曲が、バレンタインデーである2月14日に配信リリースがあるようです。

タイトルは『ギラギラ』です。どのような曲に仕上がっているのか楽しみですよね!

ぜひチェックしてくださいね!

まとめ

17歳でデビューし、『うっせぇわ』で話題沸騰中の2021年2月現在18歳の高校生Adoさんの曲は、一度聴いたらインパクトのある強烈なフレーズが耳から離れない曲で、頭の中で無限ループするほどです。

Ado(アド)
【年齢】2002年10月24日(18歳)
【出身】東京都
【学歴】非公表
【身長】非公表
【事務所】クラウドナイン
【公式サイト】Ado公式サイト

公表されていないAdoさんの素顔や本名などベールに包まれている部分が多いですが、ユニークなツイートなどから人間味の溢れる魅力的な歌い手さんだということがわかります。

Adoさんの待望の新曲『ギラギラ』が、バレンタインデーである2月14日に配信リリース予定です!

Adoさんの今後の活躍に期待したいですね!