6月10日(土)14時30分開演(13時30分開場) 当日券についての情報と、OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

ロームシアター京都 メインホール

-SYMPHONIC EVOLUTION SPECIAL‐
高木正勝オーケストラコンサート
with広上淳一×京都市交響楽団

第1回のOKAZAKI LOOPS「大山咲み」公演でその存在感を発揮した京都出身の音楽家 高木正勝と京都市交響楽団との満を持してのコラボレーション。 高木正勝が音楽を手掛けた細田守監督作品の映画「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」の楽曲を高木正勝のピアノとオーケストラ演奏で披露します。

詳細はこちら

6月11日(日)14時30分開演(13時30分開場) 当日券についての情報と、OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

ロームシアター京都 メインホール

agehasprings produce《node_vol.1》 featuring
Aimer × LOOPS strings

東洋と西洋の文化が複合的に交差し、音楽的にもつねに新しいムーブメントを発信しつづける街、京都をコンセプトに、気鋭のクリエイター集団〝agehasprings〟が京都・岡崎を舞台に文化、音楽の交点《node》をテーマに手がけるライブシリーズの第一弾。 2016年のミュージックシーンのセンターに踊り出た、現代のJ-POPクオリティを代表する女性アーティストAimerが昨年のLOOPSに続いて登場。 自身の音楽とワールドミュージックとの交点《node》を求めるステージを繰り広げます。

詳細はこちら

6月10日(土)17時30分開演(17時00分開場) 当日券についての情報と、OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

ロームシアター京都 サウスホール

渋さ知らズオーケストラ
渋さ版 幻想交響曲

ジャズやロック、ラテン、フォーク、歌謡曲など、さまざまなルーツが混在する、日本が世界に誇るパフォーマンス集団“渋さ知らズ”。 今回は、ミュージシャンとダンサー約30名のメンバーによる“渋さ知らズオーケストラ”として登場します。 舞踏や美術、映像、照明、音響などの表現手段が渾然一体となった同時多発的な「イベント」が連続し、圧倒的なパフォーマンスで観客を熱狂させていく、祝祭的なステージをどうぞお楽しみください!

詳細はこちら

6月11日(日)17時30分開演(17時00分開場) 当日券についての情報と、OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

ロームシアター京都 サウスホール

FM802 ヒトリの夕べ
in OKAZAKI LOOPS

出演はFM802のリスナーに耳なじみのあるボーカリスト、尾崎裕哉、シンリズム、山内総一郎(フジファブリック)、MCは自身のアンテナに引っかかった様々なグッドミュージックを発信し続ける、FM802 DJ土井コマキ。FM802が京都・岡崎を舞台に、「今、見てもらいたい!」シンガーソングライター3組による弾き語りライブをお届けします。

詳細はこちら

6月10日(土)19時00分開演(18時30分開場) 当日券についての情報と、OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

京都府立図書館

図書館×演奏
CALM -NIGHT LIBRARY LIVE-

週末の閉館後の時間を利用した、最小限の音響機材と穏やかで美しい音楽を生み出すミュージシャンによる、 図書館のための図書館らしい演奏会。演奏会に加え、司書による選書コーナーのほか、演奏後も図書館をご利用いただけます。

詳細はこちら

6月11日(日)18時30分開演(18時00分開場) 当日券についての情報と、OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

京都国立近代美術館 1階ロビー特設会場

『マチネの終わりに』を聴く
-朗読会×ギターコンサート-

作家・平野啓一郎が毎日新聞朝刊で連載し、2016年4月に単行本化されベストセラーとなった小説『マチネの終わりに』。クラシックギタリストの蒔野と通信社記者の洋子の、大人の恋愛を軸にした物語が反響を呼びました。また構想の段階から平野に助言してきた世界的ギタリスト・福田進一の演奏によるタイアップCDも発売された。 本プログラムでは、小説の名シーンを朗読し、さらに各場面に登場するギター曲を福田の生演奏で届ける。なお両名によるトークショーも併せて実施する。

詳細はこちら

2017年6月10日(土)18:00開演
6月11日(日)18:00開演

(二日間の開催、同プログラム。一部出演者は異なります) OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

ロームシアター京都、平安神宮を中心にエリア内数カ所

LOOPS READING THEATER
〜恋ヲ詠ム〜

「和歌」をモチーフに、岡崎エリアの4つの場所で4つの「恋」の一場面を、関西局のアナウンサー、DJが朗読。今年は、先日「第61回岸田國士戯曲賞」を受賞した上田誠が作演出をてがける劇団ヨーロッパ企画から俳優石田剛太が出演。また、石田剛太は昨年に続き脚本も手がける。 作品では、「無伴奏チェロ組曲〜プレリュード」の生演奏で「和歌」と「クラシック音楽」という東洋と西洋の芸術融合も試みる。

詳細はこちら

6月10日(土)・11日(日)時間調整中 ※松原通りは6月10日のみ OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

平安神宮/岡崎地域疏水周辺/松原通り(6月10日のみ)

世界照明探偵団フォーラム 2017 in 京都
ライトアップニンジャ

世界照明探偵団フォーラムとは、世界中から照明探偵団のメンバーが集まり、その町のあかり文化について議論しあう年に一度のイベント。 地元の学生と一緒に京都のあかりについて考え、あかりのプロポーザルライトアップを行います。 光で景観としての魅力を与えようという実験的な試みです。

照明探偵団とは
街の光を観察・調査するフィールドワークを主体にした、非営利の照明文化研究会
http://shomei-tanteidan.org/

詳細はこちら

OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。 メイン会場
6/10(土)10:00〜20:00
6/11(日)10:00〜17:00
音響彫刻のライブスケジュールはこちらから

サテライト会場
6/7(水)~6/11(日) 10:00〜20:00

メイン会場
ロームシアター京都 1階プロムナード
(※音響彫刻はロームシアター2Fにて展示致します)
サテライト会場
ジェイアール京都伊勢丹2階:特設会場

OKAZAKI LOOPS特別企画展「音をとらえる」

京都岡崎音楽祭2017 OKAZAKI LOOPSにて、企画展「音をとらえる」を開催いたします。

目に見ることができない「音」の存在を、さわったり、体感したり、また目に見える形へと変換したものなど、そこで発表される作品の形はさまざま。音楽祭で音楽を聴く……という体験は、座席に腰を据えてステージを見つめたり、スタンディングでリズムを取ったりするものが多いかもしれません。「音をとらえる」展では、あなたの身体の向きや好奇心によって、様々な音楽体験を提供します。

アート部門では、ロンドンを拠点に活躍するサウンドアーティストのスズキユウリ氏をはじめ、音楽とアートの混ざり合う側面にて挑戦的な活動をされる4名の作家の作品を展示。また、京都市立芸術大学の協力により、バシェの音響彫刻も展示・演奏されます。

エンターテインメント部門では、3社の協力によりテクノロジーと音楽の新体験を実現する作品が登場。ジェイアール京都伊勢丹をサテライト会場とし、そちらでも1-10 driveのクリエイター達によるテクノロジー作品が発表されます。あたらしい「音の展覧会」を、ぜひともご体験ください。

詳細はこちら

6月10日(土)・11日(日) OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

岡崎公園 特設ステージ(雨天時:ロームシアター京都内)

LOOPS PARK STAGE

地元アーティストほか市民も参加予定。

6月10日(土)
11:00〜11:30 SATO(ビバ☆シェリー)(シンセサイザー弾き歌い)
11:45〜12:15 沼娘(ヌマンティック歌謡ショウ)
12:30~12:45 京都市立白河総合支援学校(合唱)
13:00~13:15 シャイニング・スターズ(ゴスペル)
13:30~13:45 二胡アンサンブル楽★楽(LA★LA)(二胡演奏)
14:00~14:30 見原よう子(ポップス)
14:45~15:15 瓜生山オーバートーン・アンサンブル+waki(倍音系即興音楽)
15:30~16:00 Samba do Sue(ブラジル音楽)

6月11日(日)
11:00~11:30 瀬戸信行&ミノリ(クラリネット独奏とベリーダンス)
11:45~12:15 やなめ×Limba Trip(ポップス)
12:30~12:45 岡崎リトルポップスターズ(ポップス)
13:00~13:15 京都よし笛アンサンブルかわせみ(よし笛演奏)
13:30~13:45 錦林児童館うたっこクラブ(子どもたちの合唱)
14:00~14:30 あかしなおこVo/P & 鈴木康介G(ポップス)
14:45~15:15 Sitarオザキシュウヘイ+Tabla上坂朋也(インド音楽)
15:30~16:00 prototerra(オルタナティヴ・ミュージック)

詳細はこちら

6月10日(土)・11日(日) OKAZAKI LOOPS全体のタイムテーブルはこちらです。

ロームシアター京都 3F共通ロビー

アーティスト・トーク

6月10日(土)16:00〜18:00
「歴史都市の光 -Mexico City・Belgrad・Madrid・Kyoto」

6月11日(日)17:00〜(16:00 受付開始)
agehasprings produce 《node_vol.1》featuring Aimer X LOOPS strings
クリエイターズトークセッション

詳細はこちら